その他

イギリス交換留学体験記ー大学編ー

授業のようす

授業の登録に関しては、イギリスの大半の大学の場合、オンラインではなく紙ベースで進められるので、なかなか手間がかかります。特に交換留学生は、どの学部の授業も履修できる分、各学部に履修書類を提出しなければならないので大学中を歩き回らなければなりません。授業も、好きなものを履修できるかというとそうでもなく、工学部の授業はすでに希望者でいっぱいのところが多いので、結局他学年や他学部の授業を取らないといけなくなるのですが、時間割もわかりにくく、授業同士が被らないかも自分で調べないといけません。そういう意味で登録にはかなり苦労しました。

英語

まあまあ楽でした.TEDやオンライン記事を見てディスカッションしたり,プレゼンしたりしました.
欧米系の外国人はクオリティに文句言ってたし,実際彼らには必然なかった気がする.
とはいえ,ヨーロッパ人でもたまに英語流暢じゃない人はいます
ただし,これはあくまで最低基準をクリアして留学している人向けの英語クラスです.
もし,交換留学を正式に始める前に英語の授業の履修が必要である,といった条件付き留学の場合,状況はよりシリアスで,もし履修後の成績が一定基準をクリアできなかった場合,問答無用で帰国させられるみたいです.たとえ,交換留学や修士課程への進学が決まっていたとしても,です.こういった生徒は20人クラスで1人か2人はいるみたいです.

数学

1年生向けの授業を履修しました.(確率&統計)
授業自体は,リスニングできなくても教材が豊富なのでなんとかなります.
チュートリアルは補習みたいな感じ.正直,そんないらなかった.多くても10人くらいだと思う.担当者はTAとかじゃなく,ちゃんとした教員だった.低学年だけ?

専門(3年生)

さすがに舐めてると痛い目見る.僕は「計算機論的神経科学」と「AIと論理プログラミング」という授業を取ったのですが,両方とも落としてしまいました.やっぱり,英語能力でハンデがある分,下手に留学先で自分の身を超えた授業を取ると,ついていくのは大変だと思います.(単位を取るのが不可能だとは言いませんが.)

試験

基本的に,英語力の問題を除けば,試験に対する準備というのは日本よりもイギリスのほうがずっとしやすいです.
まず一つあるのが,向こうでは試験期間前に1週間くらいの準備期間をくれるんですね.この期間は授業も何もないので,試験勉強したり,ちょっとリラックスしたりと思い思いに時間を使えます.
二つ目が,大学側が過去問を提供してくれるという点です.日本だと学生側のネットワークで過去問が回ることが大半なのですが,うちの大学では学生が大学のデータベースにアクセスすることで過去問とその解凍を手に入れることができました.(もっと言うと,科目によっては模試さえありました)

40点でパスで,70点で最高評価を得られます.とはいえ,そこまで難しい問題が出るわけでもなかったです.英語力の問題もあるので,一概には言えませんが,60点以上は普通に狙えると思います.
注意点もあって,日本よりも期末試験一発で評価が決まることが多いです.中間試験がない分,「後で取り返す」ということができないのがつらいところでした.
また,試験が行われるのは大学とは違う,別会場で自分の所の場合,公共の体育館や駅に併設された多目的スペースで試験を受けたこともありました.試験の実施も,日本の資格試験に近いほどに厳格できっちりとした雰囲気の中行われます.

投票に行く意味前のページ

イギリス生活いろいろ次のページ

関連記事

  1. ライフハック

    マッチングアプリ所感

    20代のうちに1回は恋愛経験やっておかないとマズいと感じたので,現在…

  2. その他

    イギリス生活いろいろ

    僕のイギリス生活で得た小さなtipsを紹介します. (さらに&he…

  3. その他

    トビタテのインターンの見つけ方(工学系)

    *本記事はこの記事と同一内容になっています。僕は「トビタテ留学JA…

  4. その他

    学内奨学金年次報告

    以下,学内奨学金(山川賞)の年次報告書より一部抜粋…

  5. ライフハック

    パッと出ない英語での表現集2

    パッと出ない英語での表現集1今回は201~400までです.頑張りま…

  6. ライフハック

    アメリカで暮らしてみたいと思っている人へーDiversity Visaについてー

    2019/5/20追記:トランプ政権が大幅な移民政策の転換を発表しまし…

カテゴリー

最近の記事

おすすめの記事

  1. 文化論

    本は読むべきかー前編ー
  2. ライフハック

    パッと出ない英語での表現集1
  3. 他者論

    物乞いに迫られて
  4. 人生論

    全てがくだらなく思える時がある
  5. ライフハック

    パッと出ない英語での表現集2
PAGE TOP